岐阜県の名産・特産品 ふるさと白川町の良いところをつたえたい てまひまグループ お問い合わせは0574-75-2265
HOME 弁当・お菓子 加工品・お漬け物 お客様の声 美濃白川のお母さんの声 どうやって行くの? お問い合わせ
HOME > 美濃白川のお母さんの声
美濃白川のお母さんの声
MENU

お客様の声
近隣スポット のんびり散歩道
道の駅 美濃白川ふるさと館ピアチェーレ
道の駅
美濃白川ふるさと館
ピアチェーレ
美濃白川 クオーレふれあいの里
美濃白川
クオーレふれあいの里
白川野菜村 チャオ
白川野菜村
チャオ
てまひまグループ
加茂郡白川町河東3509-1
TEL・FAX 0574-75-2265
ふるさと白川町の良いところを伝えたい… 少しでも自分自身が輝き続けたい…
てまひまグループは、地元でとれた旬の農産物を使い、昔ながらの製法で手間ひまかけた加工食品を製造・販売しています。当初は、4、5人のグループが10ほど集まり、地元の朝市などで販売していましたが、グループごとに味も微妙に違ってしまいお客様から「前と味が違う」などのクレームが出てしまいました。そこで味の統一、商品の一本化のため話し合いを何度も行い平成11年4月に「てまひまグループ」を結成しました。そして平成17年2月、農家女性という立場に甘えることなく、自立を目指して任意グループを法人化、さらに3月から新設オープンした「てまひまのお店」で本格的な活動を始めました。


私たちの思い

1. 世代を超えて伝承されている食文化や、知恵を学びあい、次世代へと引き継ぐ
2. 社会生活に関わりながら、農産物加工・販売を通して地域発展のため貢献する
3. ふれあいを通して、喜びや感動を分かち合うと共に、一人ひとりが社会人として自立しそれぞれの場面で能力や力を発揮する

芋もちづくり
米のなかった時代、米に里芋を混ぜて作っていたそうです。

赤かぶの漬け込み作業

地域の農産物がいっぱいの
てまひま弁当づくり

ほう葉ずしづくり
ほう葉の上に彩りよく、鮭などを並べて・・・

up


研究交流

東濃実業高校 商業科の生徒さん 東濃実業高校 商業科の生徒さん 東濃実業高校 商業科の生徒さん
東濃実業高校 商業科の生徒さんが、研究交流会で来られました。
up


和食文化推進

地元の中学生の総合学習の際、郷土食についての勉強のお手伝いをさせていただきました。その土地の風土によって育まれた食文化が、知恵や技とともに伝承されてきています。 安心して食べられて、健康にもとてもよい昔からの知恵を大切にして、次世代へと伝承されることを望んでいます。県の和食文化推進委員でもある、てまひまグループの会員も、積極的に、ほう葉ずしづくり・こんにゃくづくり・芋もちづくりを通して子供たちとのよい交流を行っています。
レポート レポート

白川町に住んでいたらね
ほう葉ずしは、だれでも作れるようになりましょうね。

ほう葉ずしづくり体験
ほう葉ずしづくりは、これからはボクたちにまかせて!

こんにゃく芋をこうして、ミキサーで・・
昔は、杵でつぶしていたんだって
できたよ!!
おいしそうな、自然あくの手づくりこんにゃく

中学生の感想レポート
地元の中学1年生が、総合学習で、てまひまグループのお話を聞き、レポートを作成してもらいました。ありがとうございます。
【 A君 】 今まで10年間、グループだからこそやってこれたし「おいしい」といってもらえる事が、励みになるし、新しい食品をつくるのも楽しいので、これからもてまひまを受け継いでいってほしいそうです。
【 B君 】 てまひまのつくる食品は、添加物をいれていませんし、白川町で作られた食材を使い昔ながらの作り方です。
【 C君 】 輸入する食品は、遠いところから長い時間かかってくるから、腐るといけないので身体によくないものを使ってある、でもてまひまの食品は、そういうものは使っていないので、身体によいそうです。
18年度:総合学習  郷土食について・・・講義(感想レポート)
毎年、こんにゃく作り体験やほう葉ずしづくり体験をおこなっています。
up



和食が一番だよ!だって昔から伝承されている食文化ですもの


食と農を結ぶ交流会

子供たちと一緒にこんな体験活動を行っています。

●16年度 とうふづくり  会場:大利公民館
この分量の大豆とにがりで、豆腐ができるよ
ほらほら、豆乳が固まって、おいしそうな豆腐ができたよ!

●17年度 こんにゃくづくり&おにぎりバイキング  会場:美濃白川味彩館
こんにゃくって、ぬるぬるしてるね!
こんにゃくはね!こねているとだんだんねばくなってくるよ!
できたてのこんにゃくを、おむすびといっしょにいただきましょう。
こんにゃくづくり体験の後で。

●18年度 芋もちづくり&おでんバイキング  会場:白川北ふれあいセンター
食物はね、地域でとれたものが、からだに一番
昔から食べているものは、いいね
いももちはね、こうしてにぎるの!
早く、芋餅たべたいな・・・
里芋のおでんもおいしそう

前のページへ ページトップへ

HOME弁当・お菓子加工品・お漬け物お客様の声美濃白川のお母さんの声どうやっていくの?お問い合わせ
Copyright (C) 2006 temahima group All Rights Reserved.